2009年5月 5日 (火)

えちぜん鉄道 勝山永平寺線 永平寺口駅-山王駅

データ 2009年5月4日(月) 曇
ルート 永平寺口駅-下志比駅-光明寺駅-轟駅-越前野中駅-山王駅
コメント 約4ヶ月ぶりの路線トレースです。のどかな田植え風景を見ながらの行程です。美人のアテンダントさんに会えたのがラッキーでした。
スタート地点の永平寺口駅。有名な永平寺へはここからバスに乗り換えです。
下志比駅へ向かう途中で。
下志比駅。
光明寺駅。
轟駅。「とどろき」ではなく、「どめき」と呼びます。
轟駅。構内の様子。
越前野中駅。
本日のゴール地点、山王駅。富山地方鉄道の荏原駅などと佇まいが似ています。
山王駅。ホーム上の待合室にある看板。ニンキーとはニンニクの事か?
山王駅に入ってきた福井行きの車輌。この電車で永平寺口駅まで戻りました。美人のアテンダントさんに笑顔で迎えられドギマギ。
永平寺口駅に到着。アテンダントさんをパチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

北陸鉄道 石川線 道法寺駅-野町駅

データ 2009年1月17日(土) 晴
ルート 道法寺駅-曽谷駅-四十万駅-乙丸駅-額住宅前駅-馬替駅-野々市工大前駅-野々市駅-押野駅-新西金沢駅-西泉駅-野町駅
コメント 本当は曽谷駅スタートのはずを、車のデポの関係で道法寺駅からのスタートとなりました。北陸鉄道最後のトレースは晴天の中、無事終了しました。
スタート地点の道法寺駅。ここから曽谷駅までの区間が前回と重複します。
曽谷駅に到着。
四十万駅にて。
山側環状線の上を通過。
乙丸駅。
7000系が通過。
額住宅前駅。今日はじめての駅舎らしい駅舎だ。
額住宅前駅。島式のホーム。
額住宅前駅。トイレの入り口にこのような看板があります。
馬替駅。
再び7000系。
野々市工大前駅のホーム。
野々市工大前駅の改札。
野々市駅。
押野駅へ向かう途中で。
押野駅。
新西金沢駅。
新西金沢駅。島式のホーム。
新西金沢駅のすぐ横にはJR西金沢駅があります。
西泉駅。大きなパチンコ店の隣にあります。
西泉駅の裏側には、北陸鉄道の経営するボーリング場があります。
終点の野町駅。ここから電車で道法寺へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

えちぜん鉄道 三国芦原線 福井駅-福大前西福井駅

データ 2009年1月12日(月) 雪
ルート 福井駅-新福井駅-福井口駅-西別院駅-田原町駅-福大前西福井駅
コメント スタートから大雪の中の取材となりました。雪の鉄道風景もまた格別のものであると再認識出来ました。
出発地点の福井駅。吹雪いています。
工事中のJR福井駅。
新福井駅。
新福井駅での交換風景。
福井口駅。ここから勝山方面と分岐します。この駅はえちぜん鉄道の車両基地でもあり、富山地方鉄道の稲荷町駅とよく似た性質の駅です。
福井口駅へ福井方面から電車が進入。
北陸本線を跨ぎ、しばらくいくと西別院駅に到着。
西別院駅の構内には色々な国旗の看板があります。
田原町駅へ向かう途中で三国方面行きの電車が駆け抜けていきます。
田原町駅。木造の風情豊かな駅舎です。この駅は、福井鉄道の終着駅と併設されていて、大変興味深いところです。
田原町駅。福井鉄道側の改札。
田原町駅。えちぜん鉄道側の改札。
田原町駅。福井鉄道のホーム。昭和の香りがぷんぷんしています。
田原町駅。福井鉄道の電車が入ってきました。
田原町を後にし、しばらく歩くとホームセンターみつわが見えてきます。
なんと、ここが福大前西福井駅でした。
なかなか本格的なホームの構造です。今日はここから電車で福井駅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

万葉線 六渡寺駅-中伏木駅

日付 2009年1月4日(日) 曇り
ルート 六渡寺駅-中伏木駅
コメント 午後4時頃からトレースを開始したのでかなり薄暗い中での撮影の為ブレが多いのが残念!
出発地点の六渡寺駅構内。近くには重文の牧田組本社があります。
中伏木駅へ向けてこのようなアスコン(?)工場の横を通ります。
中伏木駅手前の踏み切りにて。
中伏木駅に到着。
中伏木駅から高岡方面へ向けて電車が出発。
如意の渡し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

えちぜん鉄道 勝山永平寺線 福井駅-永平寺口駅

データ 2009年1月3日(土) 曇り・雨 歩行距離 00.0km
ルート 福井駅-新福井駅-福井口駅-越前開発駅-越前新保駅-追分口駅-東藤島駅-越前島橋駅-観音町駅-松岡駅-志比堺駅-永平寺口駅
コメント 越前島橋駅だけ見過ごしてしまい、後日改めて取材に行かなくてはならなくなってしまった。
出発地点の福井駅。新幹線に対応の為工事中のJR福井駅の西側にあります。
ほんの数百メートルで新福井駅に到着。
福井口駅で、三国方面と分岐します。ここには車両基地もあり、結構複雑な構造に見えます。
越前開発駅は普段は有人駅ですが、この日は無人になっていました。数人のおばあちゃん達が福井弁でおしゃべりに夢中でした。
越前新保駅
追分口駅
東藤島駅。今日はじめてしっかりとした駅舎の無い駅です。
越前島橋駅と思って到着してみれば観音町駅でした。どうやら越前島橋駅をスルーしてしまったようです。
松岡駅。今日のコースで最もお気に入りです。立派な駅舎です。向かい側にはレトロな本屋さんがありました。
志比堺駅。お年寄りにはちょっときつい急な階段をのぼらなければなりません。
本日の終点永平寺口駅です。ここも大変立派な駅舎です。中ではホットコーヒーが飲めるようになっています。永平寺までは、すぐ横にあるバス亭からバスに乗ることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

JR猪谷駅 鉄初め!!

日付 2009年1月1日(木) 雪 歩行距離 0km
ルート JR猪谷駅
コメント 新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
今日は砺波の千光寺へ初詣に出かけ、お昼はオイラの実家で少々酒を飲み・・次の宴会場所であるヨメの実家へ向かう前に鉄初めをしようと猪谷駅へ行ってきました。
ああ、運転は酒を飲んでいないヨメがしております。
猪谷駅は生憎の雪ですが、雪国らしい鉄道風景を見ることが出来ました。
生憎の雪です。
風格のある駅標。
ううー、寒そう・・。さて、ヨメの実家で飲もーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

北陸鉄道 浅野川線 内灘駅-北鉄金沢駅

日付 2008年12月30日(火) 雨
ルート 内灘駅-粟ヶ崎駅-蚊爪駅-北間駅-大河端駅-三ツ屋駅-三口駅-割出駅-磯部駅-上諸江駅-七ツ屋駅-北鉄金沢駅
コメント 全般的に雷雨に見舞われながらの取材となりました。更に北間駅を見過ごしてしまい、後日改めて取材に行かなくてはならなくなってしまったのが残念。
出発地点の内灘駅。浅野川線の車両基地があり、中部の駅100選にも選ばれています。
内灘駅構内で出発を待つ車両。
ほんの数百メートルで粟ヶ崎駅に到着。ここを過ぎて川を渡れば金沢市に入ります。
蚊爪駅。このあたりから雨風がひどくなってきました。
北間駅と思い到着してみると、大河端駅でした。北間駅をスルーしてしまったようです。雨風がいよいよひどくなってきたのでここでしばらく雨宿りです。
住宅街を歩き、三ツ屋駅に到着。
三口駅。ここまでくるとかなり街が近づいている感じがします。
割出駅。国道8号線以北最後の駅です。
磯部駅。国道8号線をくぐり、小道を入ったところにあります。
上諸江駅。横にある踏み切りはかなり交通量が多いようです。
七ツ屋駅。もう金沢駅はすぐそこです。雷雨が激しかったです。
北鉄金沢駅。七ツ屋駅から名店街を抜けてきました。おかげでヨメの買い物に時間を取られてしまいました。ここからは電車で内灘に戻りました。帰省らしい人々が結構いらっしゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

のと鉄道 能登中島駅-能登鹿島駅

日付 2008年12月27日(土) 雨
ルート 能登中島駅-西岸駅-能登鹿島駅
コメント のと鉄道終点の穴水駅までのつもりで出発したが、タイムアウトとなり能登鹿島駅で引き返しました。冬の能登の海岸線はとにかく寒かったです。
出発地点の能登中島駅。別名「演劇ロマン駅」
能登中島駅に留置されているパノラマカー。以前はのと鉄道で活躍していたそうです。
能登中島駅に留置されている郵便車両。全国でここを含め3台残っているそうです。
能登中島駅にはこんな除雪車両もありました。
西岸駅。道の駅「なかじまロマン峠」等の前を通り過ぎ、長い道のりを経て到着しました。別名「小牧風駅」
構内にはこのような除雪車両が留置されていました。
寒空のツインブリッジを右手に見ながら能登鹿島駅を目指します。
ちょうど市堺を電車が穴水方面へ駆け抜けていきます。
長い道のりを経て有名な能登鹿島駅に到着。別名「能登さくら駅」。春になると、桜のトンネルが出来、大変美しいそうです。
穴水方面への電車が入ってきた。この数分後にやってきた電車で能登中島駅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

富山ライトレール 富山港線 岩瀬浜駅-富山駅北

データ 2008年12月7日(日) 晴
ルート 岩瀬浜駅-競輪場前駅-東岩瀬駅-大広田駅-蓮町駅-犬島新町駅-城川原駅-越中中島駅-粟島駅-下奥井駅-奥田中学校前駅-インテック本社前-富山駅北
コメント かつてのJR富山港線が廃止になり、2006年にLRT化された路線です。JR富山港線時代の駅舎は東岩瀬駅と競輪場前駅を除いて全て撤去されており、その時代に取材していない事が悔やまれてなりません。

出発地点の岩瀬浜駅。かつては大変風情のある駅舎があったのですが・・残念と言う他ありません。
この日はちょうど「ぶり・ノーベル出世街道祭り」が開催されていました。

競輪場前駅。かつては競輪開催日のみの臨時駅でした。
かつての駅舎が残る東岩瀬駅。しかし駅舎からホームへは抜けることが出来ません。休憩所としての扱いなのかもしれません。
東岩瀬駅ホームに電車が進入。
大広田駅。東岩瀬駅とこの駅の区間は全国で一番短い路線だそうです。
大広田駅での交換風景。
蓮町駅。ここもかつては大変立派な駅がありました。残念残念・・
犬島新町駅。富山ライトレール開業に伴い新設された駅です。
城川原駅。富山ライトレールの本社・車庫のある主要駅です。ちなみに駅前の東洋健康ランドは取り壊されていました。
城川原駅での交換風景。
越中中島駅。すぐ近くにレトロな飲み屋街があります。
レトロな飲み屋街。知らなかったなー!
粟島駅。大阪屋ショップのすぐ裏にあります。新設駅です。
下奥井駅。駅前には富山化学があります。
くどいようですがここもかつては立派な駅舎のあったところです。
本当に残念!!
奥田中学校前駅。ここを過ぎると線路は大きくカーブしてインテックビルへと向かいます。
奥田中学校前駅での交換風景。
インテック本社前
インテックビル。気に入った写真なので掲載します。
富山駅北に到着。本当、北口は変わったなー。。
この電車で岩瀬浜へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

長良川鉄道 美濃市駅-湯の洞温泉口駅

日付 2008年11月29日(土) 晴れ・雨
ルート 美濃市駅-梅山駅-湯の洞温泉口駅
コメント 美濃市内の取材の後の残された僅かな時間を使って3駅トレースしてきました。その名の通り長良川に沿ってのトレースとなりました。
出発地点の美濃市駅。近くには旧名鉄時代の美濃駅が記念館として保存されており、モ512、モ601等が展示されています
住宅街をしばらく歩き梅山駅に到着。
長良川に沿って国道156号を結構歩きました。大きな橋を渡って右に折れると湯の洞温泉口駅に着きます。
湯の洞温泉口駅構内。雨でしっとりした山と、サルビアの赤が綺麗でした。
この電車に乗って美濃市駅に戻りました。
電車の中は、ボディの塗装とは違い、グリーンが鮮やかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)